北海道道1号、小樽定山渓線の紅葉が見頃を迎えています。

通称さっぽろ湖レークライン





北海道道1号 さっぽろ湖レークライン には4か所の展望台があります。
それぞれ良い眺めが見られます。
第一から第四までの展望台を紹介します。

--------------------------------------------------------------------------------------
第一展望台
--------------------------------------------------------------------------------------
定山渓から小樽方向へ車を走らせると最初にあるのが、第一展望台です。
(展望台はすべて左側にあります)

 ●入口
 

●レークラインを望む
 

●湖・天狗岳を望む
 

●展望台にあるオブジェ(撮影スポット)
 

↓札幌の月別の服装を分かりやすく紹介しています。

--------------------------------------------------------------------------------------
第二展望台
--------------------------------------------------------------------------------------
駐車している車は少ないです。
対岸にある小天狗岳が綺麗に見えます。 (小天狗岳登山の記事はこちら

●入口
 

●駐車場(1台も停まっていない)
 

●小天狗岳を望む
 

--------------------------------------------------------------------------------------
第三展望台
--------------------------------------------------------------------------------------
駐車している車は少ないです。

 ●駐車場(1台も停まっていない)
 

 

--------------------------------------------------------------------------------------
第四展望台
--------------------------------------------------------------------------------------
第四展望台は、小高い展望台があり見晴らしが良いです。
車も多く停まっており賑わっています。

●入口
 

●駐車場
 

●展望台
 





●展望台からの眺め
 


訪問したのは、2016年10月9日です。この頃は紅葉が始まったくらいでした。
見頃は10月中旬から下旬にかけてだと思われます。

道道1号線<さっぽろ湖レークライン>はきつめのカーブが多い割にはスピードを出す車が多数あり危険です。 気を付けて走行してくださいネ。

最後までお読みいただきありがとうございます。
クリックしていただけると嬉しいです。

北海道旅行ランキングへ